大学生こそ勉強しないといけない!勉強嫌いから脱出できた方法

大学生


あなたは勉強することが好きですか?

大学生にこの質問をすると、
『いいえ』が返ってくることが多いでしょう。



正直、普通に大学に通っていたら勉強しようと思いません。

では、なぜ私は大学に入って勉強しようと思ったのか?

✔︎自分から学ぶ姿勢を身につけたい
✔︎社会人になるまでに会社員以外の稼ぐ力をつけたい

ことが理由です。


自分から学ぼうという意欲があれば
社会人になってさらなる成長が見込めます。

会社員以外の稼ぐ力もつけれるでしょう。


しかし、社会人で
『勉強しよう!』なんていう人は少ないです。

それもそのはず。


大学生で勉強するクセがついていないのに、
社会人になって勉強ができるはずがありません。


つまり、

✔︎社会人になってさらに自己成長するために、大学生のうちに自分から学ぶ姿勢を身につける

ことは必須です。


この記事では

✔︎大学生が勉強しない理由
✔︎大学生が勉強するべき3つの理由
✔︎勉強嫌いから脱出できた方法

について知ることができます。

ももてぃん。
ももてぃん。

勉強が嫌いな私でも変われた

実際の方法をお伝えします。







1.大学生が勉強しない理由とは


以下、大学生が勉強をしない理由を述べますが、真面目に勉強している人もいます。

全ての大学生の話ではないことを前提で読み進めていただけると幸いです。

1.大学に行かなくても単位が取れる


大学に行って真面目に授業を受けなくても、友達に授業ノートを取ってもらったり先輩に過去問をもらったりすることで単位は取れます。


出席を取る科目でも、学生証を友達に渡しておけば出席せずに出席扱いとなります。


実際、大学に来るのは週に2日ほどなんて人もいます。それでも単位が取れてしまうのです。もちろん、科目にもよりますが。

2.大学で勉強することが就職活動にあまり影響しない


3.4年生になると就職活動をしますが、
ここでは大学での成績がそこまで影響しません

もちろん良いに越したことはありませんが、
そこまで努力しなくても取れる単位に価値はあまりありません。


また、就活では大学生活で頑張ったことを話しますが、ここで【大学では勉強を頑張ってきました】と話しても大してインパクトはありません。


なぜなら、大学は勉強するところなので
勉強を頑張るのは当たり前です。



当たり前のことを頑張ったと言ったところで評価は得られません。評価が得られないとなると、大学生の勉強意欲は余計に低下します。

3.学費を自分で出していないので真剣に勉強しようというモチベーションが低い


これは私の大学(私立)によく当てはまります。
私の通う大学は、いわゆる【お金持ち大学】です。


親が社長さんなんてことは珍しくなく、
身につけている物も高級品が多いです。

当然学費も親が出しているでしょう。


大学の学費は4年間で500万弱ですが、これを自分で出すのと親に出してもらうのとでは、勉強に対するモチベーションが大きく変わってくるでしょう。


私も親に出してもらっていますが、
毎月2万円ずつ返していってます。


自分でお金を払うことで、
大学へのモチベーションを上げています。



500万円の借金を抱えていると考えると、勉強をおろそかにできません。

2.大学生こそ勉強するべき!勉強嫌いから脱出できた方法


ここまで大学生が勉強しない理由を述べましたが、では大学生は勉強する必要があるのでしょうか?


私は勉強する必要があると考えています。
その理由と、勉強嫌いから脱出した方法について述べていきます。

1.大学生が勉強するべき3つの理由


大学生が勉強するべき理由は

✔︎質の高い勉強ができる
✔︎搾取されないように知識をつける
✔︎自分から学ぶ姿勢を身につけることが社会人になってさらなる自己成長を生む


この3つです。
以下、それぞれについて詳しくみていきます。


①質の高い勉強ができる

大学では、より専門的な知識を持っている教授に勉強を教えてもらうことができます。

もちろん社会人になってからも独学で勉強はできますが、より専門的な知識をつけるには教授のいる大学がベストです。

また、社会人よりは周りに勉強している人がいる大学生の方が勉強しやすいです。(大学でも勉強熱心な学生は何人かいます。)



②搾取されないように知識をつける

インターネットが世に浸透してきた現在ではネット詐欺が広がっています。

人の弱みや金融リテラシーの低さに漬け込んでお金を搾取しようとしてきます。


搾取されないためには金融リテラシーなど知識が必要です。

勉強が嫌いでもなんでも、
お金で損をしたくなければ勉強は必須です。

学校では教えてくれないので、自分で勉強するしかありません。



③自分から学ぶ姿勢を身につけることが社会人になってさらなる自己成長を生む

社会人になってから勉強してもいいんじゃない?

という声が聞こえてきそうですが、
それでは遅いです。


大学生で4年間怠けた後に、勉強できますか?
勉強する習慣がついていないので厳しいでしょう。

なので、大学生のうちに自分から学ぶ姿勢を身につけておきましょう。

2.勉強嫌いから脱出できた方法


私が勉強嫌いから脱出できた方法は、

✔︎将来のことを真剣に考えた

これだけです。


具体的に、社会人になったときのことを考えました。

このまま勉強しなかったらどうなる?
普通に会社に就職することが安定?

考えれば考えるほど、絶望しか見えませんでした。


私は将来、余裕のある生活がしたいと考えていました。

しかし、このまま勉強しないでそんなことができる?と考えたとき、できるはずがないと気づきました。


自分の生活を豊かにしたければ、
自分が勉強するしかないです。

また、勉強するタイミングが大学生の今だと気づきました。

✔︎バイト以外で稼ぐ力
✔︎自分から学ぶ姿勢


この2つを大学生のうちに身につけるために始めたのがこのブログです。


ブログを始めるべきとは言いませんが、
ブログを始めてから得た物はたくさんあります。

意識改革や自己成長が望めます

3.最後に


私は大学生になるまで勉強が嫌いでした。

なぜ勉強をしないといけないのか?
の部分が不明確だったからです。

ですが、将来のことを考えると
勉強するしかない一択でした。

あんなに勉強嫌いだった私が自分から勉強している…自分でも不思議です。笑


将来何をしたいか、どうなりたいかによって今やるべきことは変わってきます。


大学生という時間に余裕がある時に考えましょう。

あなたの人生を豊かにするかしないかはあなた次第です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました