ブログを継続させる5つの方法【ズボラでもOK】

ブログ

・何事も続かない性格
・ブログを継続させるのが難しい

という方に向けた記事になります。

ももてぃん。
ももてぃん。

ブログで稼ぐためには「継続」することが必要やけど、いざ書き続けるとなると「しんどい」なぁ。


このような悩みを解決していきましょう。


私はズボラ女子ですが、ブログ歴半年です。ズボラ歴21年間の私でも半年間継続できた理由もお話します。


記事の内容

✔︎ブログを継続させる5つの方法【ズボラでもOK】



ブログ初心者の方はこちらも
ブログ運営で不安になること。改善できるポイントとは
-【関連記事】-





1.ブログを継続させる5つの方法


ブログを継続させる5つの方法は以下の通りです。

①ブログの目的・目標を決める
②目標達成までの期限を決める
③ブログを書く環境を整える
④ブログ仲間を数人見つける
⑤ブログ書くことを楽しむ


項目ごとに見ていきましょう。

1.ブログの目的・目標を決める


ブログを書く目的・目標はしっかり決めた方が、モチベーションが上がります。


例えばこんな感じです。

・目的:ブログで継続的に稼ぐ
・目標:月5万pv、10万円を達成する


このように、目的・目標を具体的に設定します。


ブログを書く目的は自分なりのモノでよく、他の人と比べる必要はないです。

ももてぃん。
ももてぃん。

自分なりの強い目的があるからこそ頑張ろうと思え、継続することができます。


-ポイント-
自分なりの強い目的・目標を決める

2.目標達成までの期限を決める


目標を達成するまでの期限も決めておきましょう。


期限を決める・周りに宣言し背水の陣を敷くことで、やる気を奮い立たせます。


例えばこんな感じです。

・目標:2020年内に月5万pv、10万円を達成する


目標がさらに具体的になりました。

ももてぃん。
ももてぃん。

期限までに達成できなければ、なぜ出来なかったのかを明確にし、その都度目標を設定し直せばOKです。


-ポイント-
目標達成までの期限を決め、周りに宣言する

3.ブログを書く環境を整える


ブログを書く環境を整える、具体的には作業時間を十分に取ることです。


日常生活のルーティーンの中に「作業時間」を取り入れましょう。


作業をルーティーン化することで、作業に対するハードルを下げていきます。


例えばこんな感じです。

・9:00〜12:00:記事執筆
・13:00〜15:00:記事ネタ考える
・18:00〜20:00:ツイートをまとめて考える


このように、自分の空いている時間に「作業時間」を取り入れます。


空き時間がない方はこちらの記事を参考にしてください。
作業効率化を行い生産性を向上させる方法
-【関連記事】-


-ポイント-
日常生活のルーティーンの中に「作業時間」を取り入れる

4.ブログ仲間を数人見つける


目標に向かって一緒に頑張れる友人を見つけましょう。一緒に頑張れる友人がいれば、自分も頑張ろうと思えます

ももてぃん。
ももてぃん。

いや、ブログやってる人周りにいないよ…


いますよ。Twitterにたくさん。


Twitterにはブログを頑張っている人がたくさんいるので、一緒に頑張れる人を見つけるのに最適です。


自分から積極的に話しかけていきましょう。


-ポイント-
目標に向かって一緒に頑張れる友人を見つける

5.ブログ書くことを楽しむ


私が半年間ブログを継続できた理由はここにあります。


継続しよう!と思うより、純粋にブログを書くことを楽しむことが大事です。

ももてぃん。
ももてぃん。

楽しいことはほっといてもやりますからね笑


また、忙しい時は思い切ってサボりましょう。詰め込みすぎてしんどくなるのが一番NGです。


-ポイント-
ブログを書くことを楽しむ

2.ブログを継続させる5つの方法まとめ

①ブログの目的・目標を決める
②目標達成までの期限を決める
③ブログを書く環境を整える
④ブログ仲間を数人見つける
⑤ブログ書くことを楽しむ


について解説しました。


自分の目的を達成するため、ブログを継続していきましょう!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました