Twitterで使える!ヘッダー画像の作り方【Canva】

ブログ

・ヘッダーの作り方が分からない
・画像の選び方が分からない

という方に向けた記事になります。



意外にもヘッダーは目につきます。

少しでも興味を持ってもらえるよう、ヘッダー画像にも力を入れていきましょう。


この記事では

✔︎Twitter用ヘッダー画像の作り方
✔︎Canvaの使い方

について知ることができます。





1.ヘッダー画像とは


Twitterのプロフィール画面上部に表示される画像のことです。

ヘッダー画像


ヘッダー画像の作成ツールはいくつかありますが、今回は私が使っている「Canva」を使います。

2.Canvaのメリットや使い方


Canvaを使用するメリットは以下の4つです。

・フリー素材
・無料(有料もある)
・テンプレートが豊富
・ウェブ上で使えるのでインストールしなくていい

ももてぃん。
ももてぃん。

フリー素材の画像を探さなくても、Canvaの画像を使えばOKなのでラクです。


さらに、テンプレが豊富なので誰でも簡単に加工をすることができます。

1.Canvaの使い方

Canvaの使い方は以下の通りです。

①会員登録をする(無料)
②デザインを作成する
③作成した画像をダウンロードする


②のデザイン作成について詳しく説明していきます。

ももてぃん。
ももてぃん。

今回は、web版のCanvaで説明していきます!

3.Twitter用ヘッダー画像の作り方


ヘッダー画像の推奨サイズは横長で「1500ピクセル×500ピクセル」です。


CanvaではTwitterヘッダー用のテンプレートがあるので、そのまま使います。


ヘッダー画像作成の流れは以下の通りです。

1.Twitterヘッダーを選択する
2.テンプレートを選択する
3.写真を選択する
4.編集する(文字・画像入れなど)
5.ダウンロードする


項目ごとに見ていきます。

1.Twitterヘッダーを選択する


まず、「Twitter ヘッダー」と検索してデザインを選びます。

2.テンプレートを選択する


次に、サイドバーの「写真」から使用したい写真を検索します。


※テンプレートをそのまま使用してもいいですが、写真を検索した方が種類が豊富です。

3.写真を選択する


可愛い写真がよければ「可愛い」、おしゃれな写真がよければ「おしゃれ」と検索します。


✔︎今回私は「花」と検索しました。
✔︎無料で使いたい場合は、画像の右下に「無料」と書かれている画像を選んでください。

写真を選ぶとき、以下の2点に注意してください。

・色が鮮やか
・文字を入れる余白がある

鮮やかすぎると目がチカチカしますが、シンプルすぎても目を引かないのである程度色のあるものを選びましょう。

また、自分が入れたい文字が入るくらいの余白のある画像だと、さらに良いです。

4.編集する(文字・画像入れなど)


次に、文字を入れていきます。

強調したい文字・画像は中央寄りで目立たせましょう。


✔︎私は「サイト名」を覚えて欲しいという思いから、「モモタピ」を中央にしています。

✔︎端の方は切れてしまう可能性があるので、切れて欲しくない文字などはできるだけ中央に持ってきましょう。


次に、入れたい画像があれば追加します。

ももてぃん。
ももてぃん。

自分のトレードマークやお気に入りの画像があれば外部から追加できます!


5.ダウンロードする


最後に、画像をダウンロードして終わりです。
(右上の↓ダウンロードを押してください。)

4.Canva以外の画像はフリー素材を使う


Canva以外の画像を使いたい場合は以下のものを使いましょう。

・フリー素材
・商用利用可


「フリー素材」と検索すればたくさん出てきます。


また、簡単に探せるアプリをインストールしておくといいです。


フリー素材
https://www.pakutaso.com/

5.まとめ

ヘッダー画像作成の流れ
  • Twitterヘッダーを選択する
  • テンプレートを選択する
  • 写真を選択する
  • 編集する(文字・画像入れなど)
  • ダウンロードする


Canvaを使ってヘッダー画像を作成し、自分だけのオリジナル感のあるヘッダーにしていきましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました