キャッシュレス還元?最大5%のポイント還元?徹底解説!

キャッシュレス


2019年10月01日に消費税が増税され、

8%→10%
になりました。

これにより、商品を買う時の支払い額が増え、

私たちの負担は増えました。


その負担を少しでも減らすための政策が

「キャッシュレス還元」制度です。


今回はこの「キャッシュレス還元」について

詳しくみていきます。






1.キャッシュレスとは


お買い物の際、

「現金ではない電子決済など」

支払いをすることを言います。


クレジットカードや電子マネーなど

支払い方法は様々です。

2.キャッシュレス還元とは


キャッシュレス還元を行う政府の狙いは、

「キャッシュレス決済の普及率を上げること」

つまり、「国民にキャッシュレス決済を使って欲しい

からです。


キャッシュレス還元とは、

対象店舗で

クレジットカードや電子マネー、QRコード、モバイル決済

を使って買い物をすると、


「2~5%」

ポイント還元してもらえる制度です。

(ポイントとしてお金を返してもらえる制度です。)

※キャッシュレス還元は2020年6月までです。


私はこの制度が始まってから

キャッシュレス決済を始めましたが、

お会計の時に

お財布から小銭を探さなくて良いので

とても便利です。


3.ポイント還元付与の方法


ポイント付与の方法は2種類あります。


「実際のお支払い額からポイント還元分を減額する」

「ポイント付与」

この2つのどちらかになります。



例で、私の使っている「楽天Edy」

還元方法を紹介します。


楽天Edyでは、

電子マネーEdyで還元されます。

(電子マネーとして使えるお金が返ってきます。)



お買い物日から約30日後にEdyが

付与されます。


そのまま使える訳ではなく、

Famiポート、Edyの赤いチャージ機、

楽天Edyアプリなどで

受け取りをする必要があります。

※受け取り期限はEdy付与日から約90日間


さらに楽天Edy加盟店でお買い物すると

200円につき1ポイント貯まります。

(楽天スーパーポイント)


楽天Edyカードなら

上記のような還元方法になりますが、


カードや会社によって異なるので

自分の使うカードはどういう方法で

還元してくれるのか要チェックです。


4.還元の対象となるカード


どのカードがキャッシュレス還元の

対象になるのか、

カードの種類ごとにみていきます。

★クレジットカード

「キャッシュレス・消費者還元事業」の公式サイトより
公式サイトより( https://cashless.go.jp/ )

「キャッシュレス・消費者還元事業」の公式サイトより
公式サイトより( https://cashless.go.jp/
「キャッシュレス・消費者還元事業」の公式サイトより
公式サイトより( https://cashless.go.jp/
「キャッシュレス・消費者還元事業」の公式サイトより
公式サイトより( https://cashless.go.jp/

★電子マネー/プリペイドカード

「キャッシュレス・消費者還元事業」の公式サイトより
公式サイトより( https://cashless.go.jp/
「キャッシュレス・消費者還元事業」の公式サイトより
公式サイトより( https://cashless.go.jp/

★QRコード

「キャッシュレス・消費者還元事業」の公式サイトより
公式サイトより( https://cashless.go.jp/
「キャッシュレス・消費者還元事業」の公式サイトより
公式サイトより( https://cashless.go.jp/

5.キャッシュレス還元対象店舗は?

公式サイトより( https://cashless.go.jp/


対象店舗には

「CASHLESS」と書かれた→

のマークの入ったポスターや

張り紙が 貼ってあります。


また、

App Storeで「キャッシュレス」と検索すると

「ポイント還元対象店」が一目で分かる

アプリが出てきます。


例えば、そのアプリで

「原宿」と検索すると

原宿周辺で

ポイント還元を行なっている店

が出てきます。


さらに、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングでも

「5%還元」を行なっている店があるので

チェックしてみてください。


6.店舗によって還元率が異なる


キャッシュレス還元では

2~5%分のポイント還元が受けられる

とお話ししましたが、

お店によって、

2%還元か、5%還元か変わってきます。


こう覚えておいてください。

「中小企業・小規模事業者が運営する店舗」→5%還元
「コンビニなどのフランチャイズチェーン店舗」→2%還元


もし曖昧でわからない場合は、

先ほど紹介したアプリで

このお店は何パーセント還元か

調べることができるので、

ぜひインストールしてみてください。


7.まとめ


対象店舗にてキャッシュレス決済を使うと、
 2~5%還元してもらえる。

・ポイントとして返ってくる場合と、
 実際の支払い金額からポイント還元分を引いてもらえる場合がある。

・カードによってポイント付与の方法が
 異なるので要チェック。

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングでも
 キャッシュレス対象店舗がある。

コンビニでは2%還元、その他中小企業などでは5%還元



それでは今回はここまでになります!

最後まで見てくださってありがとうございました!😎

いいねお待ちしてます♪

ではまた( ◠‿◠ )❤️ 

コメント

  1. […] 詳しく書いている記事→https://momotapi.com/cashless-restoration/ […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました